宗教法人 大寳寺

いつでも、きがるに 手を合わせにきてください。皆様の心のよりどころになれるお寺です。四百年の歴史を受け継いでいつでも、きがるに 手を合わせにきてください。皆様の心のよりどころになれるお寺です。四百年の歴史を受け継いで
  • 大寳寺

  • 由緒

    開山 伝蓮社盛誉上人存雄大和尚下総国佐倉城主千葉上総之助盛胤の系

    府中城主本多伊豆守富正の帰依浅からずよって慶長八年(一六〇三)一建立となる。
    後、宝暦年間本堂庫裡宝蔵等焼失、十八世明英上人再建。その後嘉永の大火にて類焼、
    二十世諦誉上人安政五年(一八五八)再建し現在に至る。

  • 大寳寺の歴史
  • 新着情報
  • 2018.6.24
  • 2:00p.m.~ 伊勢大神楽奉納舞

  • 新着情報
  • 2018.6.24
  • 永代経法要

  • 新着情報
  • 2018.6.4
  • 寺報「親縁113号」発行

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2018.4.11
  • 寺報「親縁112号」発行

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2018.3.29
  • 6:00 ~ 9:30 しだれ桜ライトアップ開始

    下記のリンクにて開花のようすがご覧になれます。
    http://shinenzan.com/sakura/sakura_index.html

    この所の暖かさで境内の桜が開花しました。3月29日から花が咲いている期間ライトアップをします。なお、お寺の座敷でお弁当を持ち込んで、お花見をすることもできますので、ご希望の方はお寺にご連絡ください。



  • 新着情報
  • 2018.3.21
  • 水吹地蔵尊のお祭り

    3月の中頃までの陽気が一変して、一日中時雨もようで最高気温が6℃という寒い日になりました。そんな中でも60名近くの参拝者を迎えて、お地蔵様のお祭りが盛況のうちに終了しました。



    檀家の皆さまにお手伝いいただいて、おそばを提供させていただきました。



    南越消防組合中署の山下さんに防火のお話をしていただきました。



    葵亭真月さんの落語「死神」。とてもおもしろいお話で、真月さんの熱演もあって皆さんに楽しんでいただきました。後でおうかがいしたところ、真月さんも楽しく語ることができたとのこと。



    イナーラ・セリクバエヴァさんと高橋直己さんのご夫妻の演奏を楽しみました。カザフの草原を駆け馬やそこに住む人々の生活を彷彿とさせる素晴らしい演奏でした。
  • 新着情報
  • 2018.3.21
  • 水吹地蔵尊祭礼
    参加無料、雨天実行です。お気軽にお誘い合わせてお参りください。
    日 時 平成30年3月21日(水) 春分の日、祝日
    場 所 越前市本町10-2
    大宝寺境内 水吹き地蔵尊前 (荒天時は大寳寺本堂)
    全体日程 午後1時より 法要 水吹き地蔵前
    午後1時20分 防火講話 本堂内
    午後2時    落語会 本堂内
    午後3時    カザフ音楽演奏 本堂内

  • 新着情報
  • 2018.3.8
  • 寺報「親縁111号」発行

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2018.3.4
  • 当山御忌会(御忌会)
    御忌会は法然上人のお徳を称える法会です。詳しくは下記の浄土宗のサイトをご覧下さい。
    https://jodo.or.jp/event/gyokie/

       
  • 新着情報
  • 2018.2.23
  • 本堂入口の除雪完了
    本堂の屋根は、雪止めがありません。気温が上がってくるとドドッーと大きな音を立てて、一気に滑り落ちます。今年は雪が多いので本堂の入口の前に、屋根にとどくほどの雪の山ができました。2月23日、孫にも手伝ってもらって、本堂前の除雪が完了しました。

    今後は正面から本堂に出入りできますので、ご自由にご参拝ください。ただし、屋根に雪があるときはくれぐれもご注意ください。


       
  • 新着情報
  • 2018.2.12
  • 大雪
    昨年末から気温の低い日か続いていましたが、2月に入って一段と寒くなり、この辺りではめずらしく日中でも氷点下という真冬日すらありました。6時頃に除雪をしても、昼過ぎには30㎝あまりの雪が積もり、また、除雪をするという日が、続き2月13日の夜には50㎝ほどの降雪があり、越前市の市街地でも130cmを越える積雪となりました。


       
  • 新着情報
  • 2018.2.11
  • 寺報「親縁110号」発行

    リンク画像をご覧下さい。

       
  • 新着情報
  • 2017.12.7~12.12
  • シンガポールからお客様
    シンガポールで開催された日本語スピーチコンテストで入賞したチョウ・ジーインさん(18)とバング・ジャクリーンさん(17)が大寳寺にホームステイしました。
    二人は武生東高校で高校生と交流したり、今立のパピルス館で和紙のうちわ作りを体験したり、永平寺や恐竜博物館を訪問したりしました。 ジーインさんは四月から日本の大学へ進学するそうです。

       
  • 新着情報
  • 2017.12.17
  • 仏名会
    佛名会は一年の垢をぬぐい、清らかな心で新年を迎えるための法要です。また、3時半からお焚きあげをします。
    詳細は親縁109号をご覧下さい。

       
  • 新着情報
  • 2017.12.01
  • 親縁109号を発行しました。

    リンク画像をご覧下さい。

       
  • 新着情報
  • 2017.11.14
  • 十夜法要
    詳細は親縁108号をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.11.03
  • H29.11.3 親縁108号発行しました。

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.09.15
  • 当麻曼荼羅絵解 午後2時から4時
    越前市京町二丁目 太西山 正覚寺にて
    武生北組檀信徒会主催

    前日の午後、地域の寺院代表の檀家さんと僧侶、8名あまりで、倉庫から絵図を納めた木製の箱を取り出し、正覚寺の本堂の向かって左の脇間に四メートル四方の曼陀羅絵図を吊しました。

    曼陀羅の裏書きには享保六年(1721)とあり、この絵図がおよそ三百年前のものであることが分かります。また、先立たれたご先祖の戒名が列挙されこの絵図が大勢の当時の方々の寄進の賜であることがうかがいしれます。

    当日は台風の影響か、風が少し強く吹きましたが、曇りがちで気温も上がらずまあまあの天気に恵まれたこともあり、浄土宗の檀信徒、また、一般の方も含めて80名あまりの人々が参拝されました。

    2時から正覚寺の住職江藤英賢上人を導師に迎え、ご本尊前での法要、また、曼陀羅の前で短い法要をお勤めしました。その後、奈良の当麻寺よりお迎えした川中正教上人にお話をしていただきました。1時間余り観無量寿経に描かれる極楽浄土の物語を堪能することができました。




  • 新着情報
  • 2017.09.15
  • ミッドナイト念仏 午後8時から翌日9時
    越前市京町二丁目 太西山 正覚寺にて
    福井教区浄土宗青年会主催
    午後8時から教区浄土宗青年会が主催する「ミッドナイト念仏」が催されました。正覚寺の隣にある総社大神宮では男神輿、女神輿がでるなど賑やかでしたが、対照的に正覚寺の山内に入ると、ライトに照らされた本堂の伽藍、また、蝋燭に照らされたご本尊の前での念仏をする人々の声、木魚の音が堂内に響き渡り、外の世界とはことなる幽玄な雰囲気が醸し出されていました。こちらも予想を超えた参詣者を迎え、翌日の8時過ぎまで通して参拝された一般の参詣者の方もおられました。


  • 新着情報
  • 2017.09.12
  • 【当麻曼荼羅絵解き(9月15日(金)14:00~15:30)】
    浄土宗武生北組檀信徒会研修会
    当麻寺から副住職の川中教正上人をお迎えして、正覚寺の本堂で「当麻曼荼羅の絵解き」を実施します。
    一般の方も大歓迎です。

  • 新着情報
  • 2017.09.12
  • 【ミッドナイト念仏(9月15日(金)~19月16日(土)4:00~15:30)】
    福井教区浄土宗青年会主催
    正覚寺の本堂で夜通しの法要をいとなみます。飛び入り参加歓迎です。
  • 新着情報
  • 2017.09.12
  • 【秋彼岸会(9月23日(土)10:00)】
    大寳寺本堂にて 布教住職

  • 新着情報
  • 2017.09.03
  • 寺報「親縁107号」発行

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.8.10
  • 総墓参り 9:30 ~ 15:30
     総墓参りでは新亡、年忌のご先祖など、ひろくご先祖のご供養をいたします。当日、帳場で申し込むこともできますが、準備の都合上、別紙の申し込み用紙に必要事項をご記入の上、あらかじめ寺にお申し込みいただければ幸いです。お檀家さんでないかたも、ご供養いたします。回向料は一席20,000円で、一席で複数のご先祖のご供養をしていただけます。問い合わせは下記にお願いします。また、この日は大寳寺の納骨墓に供える水塔婆も準備いたします。水塔婆は一枚300円です。お昼には無料で精進のお斎を提供いたします。回向をなさるかたもなさらないかたも気軽にお寺にお参りください。
    【問い合せ】親縁山大宝寺 0778-22-1682

    リンク画像をご覧下さい。
  • 新着情報
  • 2017.
    7.25~7.26
  • こどもの集い 県浄土宗青年会主催
    当山にて福井教区浄土宗青年会主催の「子どもの集い」が実施されました。県内各地から51名の小学生が集まりとても賑わいました。二日目の午前中に山添真寛さんの紙芝居と人形劇がありました。こどもたちは食い入るように見入っていました。

    リンク画像をご覧下さい。


  • 新着情報
  • 2017.7.7
  • 親縁106号発行

    リンク画像をご覧下さい。
  • 新着情報
  • 2017.7.4
  • 外国の方もお念仏。
    県在住の外国人「Fukuiレポーターズ」と福井大学の留学生の計15人が大寳寺を訪れ、本堂で木魚をたたいて念仏を称えました。その後、一行は愛山荘を訪れたり、タンス町を訪れかんながけを体験したり、和服を着て散策を楽しんだとのことです。

    リンク画像をご覧下さい。
  • 新着情報
  • 2017.06.25
  • 永代経法要・伊勢大神楽奉納舞
    定例の永代経法要を午前9時から午後1時半にかけて、大寳寺の本堂にてつとめました。朝方の雨もあがり、暑すぎることもなく例年にもまして大勢の方がお参り下さいました。午後2時から伊勢大神楽の舞が奉納され大寳寺の境内は大勢の見物の人でにぎわいました。おごそかな獅子舞、楽しい掛け合い、さまざまな技、肩の上にのってする獅子舞などが披露されました。一時間半あまり境内は歓声、笑い声、拍手に包まれました。幸いというか、不思議というか獅子舞が終わったとたん、雨が降り出しました。

    リンク画像をご覧下さい。


  • 新着情報
  • 2017.
    7.1~7.16
  • 墨絵はフォーマーの上田みゆきさんの父である故上田勇三氏の彫像展が大寳寺の境内で開催されました。

    リンク画像をご覧下さい。
  • 新着情報
  • 2017.06.25
  • 2:00 pm. ~
    伊勢大神楽奉納舞

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.06.16
  • 寺庭婦人会研修会 「幸せになる心の育て方」
    主にお寺の奥さん方で組織される寺庭婦人会の研修会が、一般社団法人「子供の笑顔」代表理事である岩堀美雪さんを講師に迎え、「しあわせになる心の育て方」という題で午後2時から大寳寺の本堂にて開催されました。県内各地の浄土宗の寺院の檀信徒や一般の参加者など110名あまりの参加を得、大宝寺の本堂が一杯になりました。岩堀さんは「宝物ファイル」を作ることが自分を肯定することになること。また、そのことを通して、積極性や協力性が育っことを、こどもたちの実例を交えて生き生きと話してくださいました。現在は、そのような実践をさらに研究し、普及を図るため阪大、福大に籍をおき、NPO法人を立ち上げて活動しておられるとのことです。

    リンク画像をご覧下さい。



  • 新着情報
  • 2017.06.16
  • 宝物ファイル
    「しあわせになる心の育て方」
    13:30~15:00 入場無料
    大宝寺 本堂にて

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.06.04
  • 第49回目になるおてつぎ信行奉仕団に参加しました。今年は長野、伊勢、また福井教区の専通寺さんの参加も得て大変にぎやかな信行奉仕となりました。総本山知恩院では指導員である佐賀の坂本隆志上人、晨朝法話をしていただいた滋賀教区の二橋信玄上人ともども、心に響くお話をいただき充実した時を過ごすことができました。二日目は知恩院近くの信州善光寺の別院である得浄明院の戒壇巡りのあと、嵐山にある鈴虫寺や鉄道博物館を訪れ楽しい一日を過ごしました。

    リンク画像をご覧下さい。


  • おてつぎ信行奉仕団
  • 2017.06.04
  • 親縁105号発行

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.04.07
  • きものでしだれ桜・IN・大宝寺(4/2) しだれ桜はまだでしたが、好天のもと30名ほどの参加者を得て盛会のうちに終了しました。

    リンク画像をご覧下さい。





    4月6日、しだれ桜は一昨日開花したばかりなのに、もう六分咲き。ライトアップの夜桜、独り占めして楽しんでいます。
    庫裡に上田みゆきさん作の「大地共生」の屏風を飾りました。部屋の利用をご希望の方は寺にご連絡下さい。

    ※無料でご利用いただけますが、予算にゆとりがあればお布施として賜ります。ご利用の際は写真の親縁十戒をお守りください。お花見の際は本堂のご本尊にもぜひおまいりください。

    リンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.04.02
    2017.04.09
  • 桜の名所 回遊バス
    越前市の桜の名所などをバスで回遊しようという企画です。
    大宝寺のしだれ桜も回遊スポットに入っています。

    詳しくはリンク画像をご覧下さい。

  • 新着情報
  • 2017.04.02
  • きものでしだれ桜in 大宝寺
    当山にて和服で落語を聞いたり、花見御膳を楽しんだりという企画です。

    詳しくはリンクし画像をご覧下さい

  • 新着情報
  • 2017.03.28
  • しだれ桜ライトアップ しだれ桜開花情報
    恒例の境内のしだれ桜のライトアップを開始します。時間は午後6時から午後9時半までです。
    今の所、花が開くのはもう少し先のようですが、下のしだれ桜開花情報から現在の様子をご覧頂けます。
    なお、開花の期間中寺の庫裏と台所を開放しています。ご利用希望の方は寺にご連絡下さい。
    夜の利用は原則として9:30p.m.までです。
  • 新着情報
  • 2017.03.28
  • おかげ様で、水吹地蔵尊のお祭りは好天のもと盛大に開催できました。
    葵亭真月さんの落語、山添真寛さんの人形芝居・紙芝居とも大変好評でした。
    ご来場の皆さま、お手伝いいただいた世話方の皆さまどうもありがとうございました。
    合 掌
  • 新着情報
  • 2017.03.20
  • 春彼岸中日
    午前11時 彼岸会法要

    水吹地蔵尊祭礼
    午後1時半 防火のお話
    午後2時  落語 葵亭真月さん 「井戸の茶碗」
    午後2時40分 休憩 ぜんざい接待
    午後3時より 山添真寛上人 人形芝居・紙芝居

    ※ 檀家さん以外の方も大歓迎です。すべて無料
  • 新着情報
  • 2017.03.05
  • 御忌会法要
    10時 御忌会法要
    11時 墨絵パフォーマンス 「般若心経とともに」
    12時 お斎 地元の伝統的なお食事を提供します。
    14時 御忌会法要
    15時 法話 越前市中居町 慈徳院
       澤井 祐浄上人
  • 新着情報
  • 2017.02.23
  • ホームページをオープンしました。

大寳寺へのアクセス方法

  • 大寳寺

    親緑山 普照院

    大寳寺(だいほうじ)

    〒915-0823
    福井県越前市本町10-2

  • 水吹地蔵
  • 除夜の鐘
  • 宝物殿
  • 内陣
  • 山門
  • 元本尊(鎌倉初期の作)
※こちらの画像一覧は横にスワイプできます

PAGE TOP